オートレースとブログ

オトハピブログ

オートレース

オートレースの試走タイムの見極めと雨の走路の特徴

2017年12月10日

オートレースの魅力は、スピード、響き渡るエンジン音、激しいバトルとても面白いです。

今回はオートレースの試走タイムと雨の走路の特徴について書きました。

勝つために重要なファクターである試走を知って面白く遊びましょう。

スポンサーリンク

オートレースの試走タイムの見極めと雨の走路の特徴

試走の見極めは、実際の動きをチェックし良走路偏差と試走タイムからゴールタイムを導きます。

オートレースの試走チェック

選手の調子車の状態コースをチェックします。

試走タイムと競走タイムの差が0.02秒以内で3着以内に入った場合は戒告になります。また、3着以内で試走より速く走ったらタイムアップという厳しいペナルティーになります。※どちらも良走路に限る

斑走路(乾いた走路と湿った走路がある状態)や湿走路では、競走タイムが試走タイムより速くなっても選手に戒告はありません。

予想する上で大変重要なファクターになるのが試走です。

試走にロスはなかったか?

1号車から順にコースを周回します。後ろの選手のほうがランキングが高く試走タイムも速いです。(オープンの枠番抽選は別)前車が遅いときやミスが起きたとき、後ろの車が影響を受けて前に詰まります。そうなると試走タイムが悪くなるので、試走のチェックは必須です。

※試走は再試走といって単独でもう一度試走することが許されています。戒告にならないために走ります。

トップ引きといって、1号車は前に目標がないため試走タイムがわずかに遅くなることが多いです。つまり、1号車はいつも試走タイムから-0.01秒や-0.02秒といった感じで予想するのが基本です。2018年1.18追記、選手の中にはトップ引きの試走タイムが悪い選手もいます。そのような選手は-0.02秒以上に試走タイムを考慮するといいケースがあります。

自分は、基本的に新人以外の1号車は試走タイムから-0.02秒とします。いつも先頭の選手は良走路偏差そのままです。

オートレースの試走タイム

オートレースは、ほとんどの人が試走タイムから計算された競走タイムを考慮してゴール順を決めています。

競走タイムの予測は、試走タイムに良走路偏差をという数字を加えます。

たとえば、試走タイムが3.35で、良走路偏差が100(=0.100秒)であれば競走タイムは3.450でゴールすると簡単に計算できます。

良走路偏差大小の比較

前提条件
同ハンデ
試走3.35で同タイム
良走路偏差100と50で比較

大:良走路偏差100 3.35+0.100=3.45 ⇒3.45秒/100m
小:良走路偏差50  3.35+50=3.40

3.45というのは、100メートル辺りの走行タイム(秒)です。レースは、500メートルのコースを6周走るので、

良走路偏差100の選手
3.45×5×6+3.45×1=107秒(500m×6周と100m=3100m)

およそ107秒がスタートからゴールまでの時間になります。3100mで計算

良走路偏差50の選手
3.40×5×6+3.40×1=105.4秒(500m×6周と100m=3100m)
試走タイムが同じでも良走路偏差の違いでゴールまでのタイムが変わります。

試走タイム0.01の違い

試走タイム3.35と3.36の違い
前提要件
同ハンデ
良走路偏差同じ

同じハンデから試走3.35の選手が3100m走ったとき試走3.36選手は3091m

約10mの差なので10mのハンデ差は試走タイム0.01の差で考えても良いです。

試走を見極め、さらに選手のハンデ位置や腕を考慮して予想します。

オートレース雨の走路の特徴

雨の走路で注意すること

雨の湿走路は、小雨やどしゃ降り、風雨や雨が降った後など、さまざまな走路コンディションがあります。

雨の走路は、タイヤのグリップが効く場所が変化します。

コースの内側と外側のどちらが速く走れるのか考えなければいけません。

雨のレースは、かたいと言われますが試走が充てにならないことが多くて場合によっては予想が難しくもあります。

オートレースの試走タイムの見極めと雨の走路の特徴のまとめ

試走タイムの見極めはオートレースの予想で重要です。

タイヤの滑りがないか?ミスしていないか?前に詰まってないか?をよく確認して攻略しましょう。

湿走路は、良走路偏差が充てになりません。走路は、内がきくのか、外がきくのか、選手は内が得意なのか、それとも外が得意なのかを考える必要があります。

試走は、試走動画がすぐにアップされているので気になるところは繰り返して確認するといいと思います。

オートレース オフィシャルhttp://autorace.jp

飯塚オートレース開催中の釜本和茂さんの試走解説がとても勉強になります。大好きな解説者です。

試走を攻略して、的中車券をお互い増やしていきましょう。

-オートレース
-,

Copyright© オトハピブログ , 2020 All Rights Reserved.