オトハピの中の人は、明るく楽しいことが大好きな40代。実は『こんな方向性もあるよ』を当ブログで紹介中なので、ご覧ください!

オトハピ

20代後半の悩み

板前を辞めたい人が確実に明るい未来をつかむための退職方法

板前を辞めたい人が確実に新しい未来をつかむための退職方法

いまの板前の仕事が辛くて、すぐにでも辞めたいなら退職代行サービスの利用がおすすめ。できるならご自身の言葉で退職の意思を伝えることが一番にはなりますが、

  • 自分で退職を言い出せない
  • 退職を伝える相手が怖い
  • 家族に知られたくない

などがあるとすれば、労働組合が運営する退職代行サービスにお願いをして、転職を進めていきましょう。退職代行サービスなら、確実に退職ができるので辞めたいが叶います。いま、新しい一歩を踏み出していきましょう!

嫌な先輩に会うことなくすぐに退職できる!
労働組合が運営する退職代行サービスはこちら

板前の仕事が辛いから今すぐ辞めたい

一度は板前の仕事にあこがれて就職したものの、労働時間が長くて体力的にきつい、あるいは精神的に辛いから辞めたい。

接客の仕事を手伝いながら、道具の管理や食材の管理、掃除など、とにかくハードですよね。板前の仕事が辛すぎて疲れて辞めたいもあるでしょう。

上下関係がきつくて人間関係に疲れた

先輩の「言葉が強すぎる」「罵声がある」「暴力」・・・。

コミュニケーションが成り立っている上で、体育会系の空気で言われるノリの言葉なら理解できる場合もありますが、意味が分からないような強い言葉や罵声、そして暴力とかありえないですね。

あきらかに理不尽な振る舞いは、物凄く嫌ですよね。先輩だから文句が言えないですね。仕事で人間関係が会わないストレスは、かなりダメージが大きいです。

給料が安いから将来が不安になった

給料が安いのは将来が不安になりますね。

収入が少ないことで起こる不安は、仕事の見直しが1つの対策ですね。

仕事ができないから辛い毎日になる

仕事がいつまで経っても慣れないので、毎日がとにかく辛い。板前という仕事が自分には合っていないのではないかという不安もありますね。

精神的に耐えきれない職場からの解放!

退職代行サービスを利用したらどうなるかイメージしてみてください。

  • 嫌な先輩に会わなくてすむ
  • 暴言・暴力からの解放
  • 辛い毎日がなくなり、心が安らぐ
  • 本当にやりたいことができる
  • 新しい人間関係は明るい未来へつながる

人は環境によって心と体が変わります。嫌な場所から解放されるだけで、今とは真逆な楽しい人生もあります。ピンチはチャンスなんですね。

代行費用よりも今の環境を変えるのが何より大事

退職代行を利用するデメリットもチェック!

  • 代行費用の支払いに対する不安
  • 代行サービスを使う事への不安

代行費用の支払いに対する不安

いま精神的に耐えきれないなら退職代行に費用がかかっても、嫌な職場からの解放できるのはメリットです。

転職によって、今の給料よりも月収が多くなれば退職代行費用以上の年収アップになります。退職からの転職で嫌な職場からの解放プラスαで収入アップも狙えます。

退職代行を利用することへの不安

前もって退職代行を理解すれば心配はなくなります。なぜなら、退職代行サービスには労働組合が運営する業者があって、悪質な退職代行サービスを選ばない選択肢があるからです。

職場の人たちに会わないでやめることができる

退職代行にお願いすれば職場の人たちに会わないでやめることができます。辛いなら逃げていいんです。仕事を辞めるのは、労働者の権利(民法627条)として認められているので、あなたが辛いならスパッと退職して明るい未来へ向かって行きましょう。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
2 期間によって報酬を定めた場合には、使用者からの解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
3 六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三箇月前にしなければならない。
出典:e-GOV

あなたの辛い思いが解放する方が、何より大事なのでご自身を大切にして行動しましょう!

この記事のまとめ

労働組合の退職代行サービスなら確実に退職できます。

そのまま放置してズルズル行くと、さらに辛くなって今よりも精神的に追い込まれる可能性があります。

嫌な環境をパッと手放してよりよい未来に進みましょう!

24時間365日対応しているので、下記詳細を参考にしてくださいね。

-20代後半の悩み
-,

© 2021 オトハピ