オートレースとブログ

オトハピブログ

オートレース

オートレーサー青山周平選手の強さスーパーハンデでも勝てるのはなぜ?

初心者まさ
オートレーサー青山周平選手はなぜ強いの?※スーパーハンデでも勝てるのはなぜ?

 

この疑問にお答えします。

 

【青山周平選手のレースは、年間120レース以上見ていますので強さの秘訣を知っています】

 

※スーパーハンデ(特別ハンデ)

基準のハンデ位置が最後方の選手たちより、さらに10m後ろからスタートするハンデがスーパーハンデです。先日のG2川口記念では青山周平選手だけがスーパーハンデ。連勝が続いて優勝が続くことでスーパーハンデになります。

スポンサーリンク

オートレーサー青山周平選手の強さスーパーハンデでも勝てるのはなぜ?

オートレーサー青山周平選手の強さスーパーハンデでも勝てるのはなぜ?

青山周平選手が強い5つの理由

  • スタートが速い
  • 直線が速い
  • コーナーが速い
  • 状況判断が良い(攻めが多彩)
  • 走路変化に強い

スタートが速い

オートレーサーの中でもトップクラスのスタート力があります。

 

オープン戦では、このスタート力がパワーアップする印象を持っています。スタート力をいかして好展開に持っていきレースを制します。

直線が速い

他の選手よりもコーナーを速く回れるから直線が速い。

 

コーナーの立ち上がりで既にスピードが出ているので、直線に入ると他の選手より車が伸びます。直線で追いつきいっきに抜きます。

コーナーが速い

コースを問わずにコーナーが速いので車速が落ちません。

 

コーナーがきつい最内でも内線をなぞるように回るテクニックがあるので前の選手を抜けます。

状況判断が良い(攻めが多彩)

前を追いながら空いたスペースに車を進めるのが巧いです。

 

状況判断の良さをいかして直線の内と外、コーナーの内と外どの場所でも前の選手を抜く技術を持っています。

 

つまり、

【状況判断が良い=攻め方(追い方)が巧い、タイムロスが少ない⇒速く走れる】

走路変化に強い

良・斑・湿どんな走路にも対応できるので、天候の変化に関係なく勝てます。

 

雨走路とタイヤが合わないときは結果がでないときがありますが、タイヤさえ合えば湿も強いです。

スポンサーリンク

青山周平選手がスーパーハンデでも勝てる理由は?

青山周平選手がスーパーハンデでも勝てる理由は?
青山周平選手はスタートが速く走りに無駄がない。

また、多彩な攻めるレースが出来て、テクニックがあるのでスーパーハンデで勝てます。

 

内線ぎりぎり(インコースの最内)を使って速く走る技術が高いのでハイレベルの戦いも負けません。


【簡単】オートレースの買い方はじめてのネット投票【初心者向け】
【簡単】オートレースの買い方はじめてのネット投票【初心者向け】

オートレースのスタート位置とハンデ位置
【簡単】オートレース予想方法が5分でわかる解説【初心者向け】

スーパーハンデ青山周平選手の2020年G2川口記念優勝戦を振り返る

スーパーハンデ青山周平選手の2020年G2川口記念優勝戦を振り返る
ハンデ0は、永井大介選手が大外からスタートでかまし2番手、さらに1周回バックストレートで鈴木清選手を抜き絶好の展開で先頭に立ちます。

 

青山周平選手も圧巻の追い上げを見せます。2周目に入る正面ストレートで3人を抜き4番手まで上がってきます。直後の2周回2コーナーで森且行選手が落車し、前は永井大介選手と鈴木清選手のみとなります。

 

抜け出しが速かった永井大介選手にあっという間に追いつき、残り5周回は、青山周平VS永井大介のマッチアップ。

 

オートレースでは、めったに見られない抜きつ抜かれつの物凄いレースが繰り広げられ、最後は青山周平選手が先頭に立ちG2川口記念を制しました。

 

オートレースの面白さが100%出た優勝戦になっているので、まだの方はぜひ見てくださいね。

 

青山周平選手のスーパーハンデは今後も見逃せません。次も震えるようなレースを期待したいと思います。

 

青山周平選手 G2川口記念優勝おめでとうございます。

-オートレース
-

Copyright© オトハピブログ , 2020 All Rights Reserved.